ダイエット・トレーニングを続けるコツ

ダイエット・トレーニングを続けるコツ

MENU

ダイエット・トレーニングを続けるコツ

トレーニング成功のコツ

ダイエット・エクササイズやトレーニングを続けるには、

  • 楽な気持ちでやること
  • 細くなった自分をイメージすること

が大切です。

 

できない日は「インターバル」と開き直る

「2ヵ月でゼッタイに10キロ痩せる!」「毎日、必ずこれだけのトレーニング・メニューをこなすんだ!」と、強い意志を持って続けられるのなら、それでいいでしょう。

 

しかし、ほとんどの人は続きません。だれでも、そんなに意志が強くないからです。それに、トレーニング・マシンを使った運動は、単調になりがちで、楽しくないからです。

 

できなかったときには、「やっぱり、私は意志が弱いからダメだ…」ということになって、そのままズルズルと、トレーニングをしなくなるケースが少なくありません。

 

せっかく買ったトレーニングマシンや健康器具は、いつの間にか「洋服掛け」になったり「物置台」になったりしていませんか? 他の用途でも使われているなら、まだ、いいほう。どこかに仕舞い込んで、忘れ去られているマシンたちも、数多くいるのではないでしょうか?

 

もし、そういったマシンたちが眠っているのなら、もう一度、復活させてやりましょう。楽な気持ちで、再チャレンジしてみてください。

 

たとえ1日できなかった日があったとしても、気にしないこと。トレーニングには、インターバルも必要です。

 

できなかった日は、「今日はインターバルだ」と開き直りましょう。そして明日から、またやればいいのです。

 

細くなった自分をイメージする

大切なのは、「痩せた自分をイメージする」こと。「3キロ痩せたい」「二の腕の贅肉を取りたい」「ウェストを引き締めたい」というのは、目標でしょうが、それ自体が目的ではないはずです。

 

  • ノースリーブを着れる二の腕になりたい
  • ミニスカートをはきたい
  • かわいい服を着たい
  • 細かった、あのころの自分を取り戻したい

 

痩せたいと思う「本当の目的」があるはずです。そういう「なりたい自分」「細くなった自分」をイメージすると、比較的続けやすいようです。

 

あわせて読まれているページ